NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • Event & Campaign
  • Connecting of Tradition
    – 丹波、暮らしを紡ぐ人たち – 南船場店にて開催

2013.10.25

Connecting of Tradition
– 丹波、暮らしを紡ぐ人たち – 南船場店にて開催

Connecting of Tradition<br /> – 丹波、暮らしを紡ぐ人たち – 南船場店にて開催

兵庫県丹波地方ー。
「丹波立杭焼」、「丹波布」、「黒谷和紙」など脈々と受け継がれて来た伝統が息づくエリア。 現在でもその伝統を受け継ぎながら、若い作り手たちも迎え入れ、その双方が連動しながら新たな息吹が生まれています。

私たちURBAN RESEARCH DOORSは数年前からこの丹波の人々と出会い、関わりを深めてきました。
陶磁器、木工、布、紙、食など様々な担い手たちと出会いながら
今回の展示『Connecting of tradition -丹波、暮らしを紡ぐ人たち-』
を南船場店で開催する運びとなりました。

伝統を受け継ぎながら、今の暮らしにも溶け込みやすく、長く使えるアイテムばかりをセレクトしました。
どうぞ丹波の新たな息吹に触れてください。

展示会詳細

■タイトル
Connecting of Tradition -丹波、暮らしを紡ぐ人たち-

Connecting of Tradition イメージ■会期
2013年11月9日(土)〜24日(日)
■会場
URBAN RESEARCH DOORS 南船場店
■出展者
○陶磁器
信凛窯 / 大雅窯 / 俊彦窯○木工
野澤裕樹(居七十七)○黒谷和紙
ハタノワタル○丹波布
吉田衣里

○食品
ベジワンフーズ / 岩茶房ことり / dnf.coffee roaster [ 11月16日(土) DOORS GARDEN MARKETに出店 ]

WORKSHOP
Make a Square plate! スクウェアプレート
“Make a Square plate!”

篠山に工房を構える木工作家、野澤裕樹(居七十七)を講師に向かえ、四角い木を削りながらスクウェアプレートを作ります。
パン皿として朝食に、カップとお菓子を乗せてお茶の時間に、食事以外にもキートレイなどにも、、。
そんな重宝するプレートを作りながら、木の表情や、ものづくりの楽しさを感じませんか?
是非ご参加お待ちしています。

■開催日程
11月17日(日)
13:00 − 15:00 / 15:30 – 17:30

■参加費
2,500円

■会場
URBAN RESEARCH DOORS 南船場店
大阪市中央区博労町4-4-6
06-6120-3270

○参加お申し込み
メール件名「スクウェアプレートワークショップ」
・参加者全員のご氏名
・代表者様お電話番号
・メールアドレス
・参加希望時間帯 (13:00- / 15:30- )
をご記入の上、下記アドレスにお申し込みください。
お申し込みアドレス:doors-gallery@urban-research.com

タグ: , , , , , , , , , ,

page top