NEWS

2014.08.01

8月のDOORS GARDEN MARKETのお知らせ

8月のDOORS GARDEN MARKETのお知らせ

第71回 DOORS GARDEN MARKET

日時:2014年8月16日(土)
場所:DOORS DINING ミモザの木の下
※雨天の場合、中止する可能性もあります。

内容:
お昼の部 (11:00~16:00)
○七穀ベーカリー 揚げたて豆乳ドーナツ、 清水白桃のもも氷
○une table (ユヌターブル) ジンジャーシロップのソーダ割り、クッキー、マフィン

夜の部 (18:00~22:00) ナイトマーケット
○アジアの旅と味DejaVu (デジャヴ) 茨木産空芯菜と海老の炒め物(ブラチャン・カンクン)、海老入りグリーンカレー焼きそば、ぬか太郎のぬか漬けやキュウリの一本漬け
○山中酒の店 お料理に合う日本酒

8月のDOORS GARDEN MARKETは、なんとお昼と夜の二部構成、「ナイトマーケット」を開催します!

お昼の部(11:00~16:00)は、寝屋川の有機食材を使ったパン屋「七穀ベーカリー」さんと奈良生駒でジンジャーシロップを作っている「une table (ユヌターブル)」さんをお招きします!
揚げたての豆乳ドーナツや清水白桃のかき氷、ジンジャーシロップのソーダ割りなどをご用意。
もちろん通常通りお野菜やDOORS GROCERYの販売もあります。

そして、夜の部ナイトマーケット(18:00~22:00)では、では、茨木市のアジア料理店「アジアの旅と味DejaVu (デジャヴ)」さんと大国町の日本酒の名店「山中酒の店」さんをお招きします!
茨木産空芯菜と海老の炒め物(ブラチャン・カンクン)や海老入りグリーンカレー焼きそば、お料理に合う日本酒を堪能していただけます。
また、DOORS DININGでは、テラスの窓を開放して、料理研究家の有元くるみさん直伝のアリッサソースジャージャー麺や夏野菜のピクルス、箕面ビールなどをご用意します。

お酒を飲みながら、夏の夜を南船場店のミモザの木の下で楽しみませんか?
いつもと一味違った「ナイトマーケット」にご期待ください!

皆様のお越しを心からお待ちしております。

プロフィール
七穀ベーカリー
七穀ベーカリー

山本 洋代
生まれ育った大阪府寝屋川市で自家製酵母のパンとおやつ、喫茶を営んでいます。
パンと共に各地へ伺ってそこで出会った食材や浮かんだアイデアでパンを焼く「飛び出すパン屋」でもあります。
うちのパンを囲んでいただく食卓が楽しい時間となるように、思わず手が伸びる佇まいと、じわじわ味わう美味しさを目指しています。
調理師免許、雑穀エキスパート、パン技能検定2級合格

七穀ベーカリー
http://759bakery.jp/#shopリンク

une table (ユヌターブル)
une table

竹本 香
生駒の工房でジンジャーシロップやジャムを作っています。
またそれらを使った料理や飲み方を提案すべく不定期にイベントへの出店や料理会などのワークショップなどをしています。

◯生姜が主役
生姜のおいしさをストレートに味わえるジンジャーエール。
手づくりを初めて飲んだときの感動。それがきっかけではじめたシロップ作り

◯素材ありき
おいしいシロップ作りに不可欠な生姜。
安心安全はもちろん何よりおいしいこと。
高知県の刈谷農園さんの有機生姜には全てがありました。
やさしい辛みで繊維が少なく瑞々しい生姜をきび砂糖と合わせたシロップはシンプルだけど奥行きのある味わい。

◯ジンジャーで始めるおいしい生活
シロップやジャムを使ったいろんなお料理や飲み方。
それらを提案するのがジンジャーラボ。

ジンジャーシロップはお砂糖代わりにお飲物に。また、お酢や油と合わせてドレッシング、醤油と合わせてしょうが焼きなどにも。
ジャムは生姜の繊維を活かしてお菓子作りにも最適です。

暑いときこそジンジャーエールが最高に美味しいとき。
是非、喉を潤しにいらしてください。

une table (ユヌターブル)
http://unetable.exblog.jp/リンク
お問い合わせは gingerunetable@gmail.com

アジアの旅と味DejaVu (デジャヴ)
アジアの旅と味DejaVu

JR茨木駅から徒歩4分の東南アジア料理店。
インドネシア・タイ・フィリピン・ベトナム・シンガポールなどの美味しい料理だけをセレクト、アジアのビールも常時12種類、珍しい現地の酒なども多数あり。

脇本 秀史
最後のバブル世代なのに時代に乗り遅れ、フリーター・ニートの走り的な生活を続けてうん十年。
クラバーの全国規模のコミュニティサイトのブレイクに立ち会ったことで、デジタルとアナログを行き来するコミュニティ作りが趣味となる。
弘前のアートプロジェクトへの参加で地方都市の豊かさを知り脱東京を決意。流れ流れて茨木に。
都市生活と農的暮らしを両立させるコミュニティ作りを模索中。

集団「むばらけ」
茨木の語源「荊切る (いばらきる=開拓する)」の古い発音「むばらけ」を名乗る集団。
茨木音楽祭の茨木神社会場をプロデュースし、苫葺きという藁で作る仮設の茅葺き小屋をシンボルにエスニックでオーガニックな精神を持った人たちがつながる祭りを始めたこときっかけに自然発生した緩いネットワーク。
今回は、下記の食材が参加します。

■井上ロケット農園
箕面ビールの粕、和田萬のごま油粕、伊丹空港の雑草由来の堆肥などを利用した無農薬野菜を作っているバンド野郎の農家。

■清阪terrace
茨木のてっぺんのきれいな水と空気と箕面ビール粕、和田萬のごま油粕、豊能の山口納豆の廃棄納豆、パプアニューギニア海産のエビ殻などの循環食材餌を使った平飼い養鶏家。

■ぬか太郎
茨木産の無農薬米の糠を使い地場野菜を漬けるぬかの達人。ぬか漬け好きの誰もが脱帽する繊細な糠床も販売します。

■パプアニューギニア海産
パプアニューギニアで現地人による有機漁法を経営し、黒変防止剤や保湿剤未使用の海老を志し高く販売している武藤ファミリー

今回のメニュー
・茨木産すげええ美味しい空芯菜と海老の炒め物(ブラチャン・カンクン)
・美味しい海老入りグリーンカレー焼きそば
・ぬか太郎のぬか漬けやキュウリ一本漬け

アジアの味と旅DejaVu (デジャヴ)
http://dejavu.asia/topリンク

山中酒の店
山中酒の店

「地酒専門店」として営業を行っている。
店頭に並ぶ酒の約99%が地酒のみという、一般に想像できる「酒屋」というイメージ像からはまったく掛け離れた存在。

そこには日本酒に惚れ込んだ店主と、酒を造る造り手の想い。
また同じく酒を愛する者達の想いが絡み合う。

他所と、ちょっと違う酒屋さん ――― 山中酒の店。

山中酒の店
http://www.yamanaka-sake.jp/annai/sakaya/リンク

DOORS GROCEY

毎日口にする食べものだから、上質の味を良心的な価格で。
素材を厳選した安心なDOORSオリジナルの食品ライン。

DOORS GARDEN MARKETDOORS GARDEN MARKETとは…
DOORS DININGで使用している有機野菜やスタッフの手作りのお菓子など、
安心して食べて頂ける食材を販売する小さなマルシェ。
詳しくはこちら
DOORS DINING & CAFE

タグ: , , , , , , , , ,

page top