NEWS

2014.12.01

DOORS GROCERY “ROOTED LABEL​ 02​”

DOORS GROCERY “ROOTED LABEL​ 02​”

URBAN RESERCH DOORSが提案するオリジナル食品ブランド「DOORS GROCERY」と、エシカルな暮らしの知恵を提案し続け人気のライフスタイル誌「ecocolo」が、料理家と土地に根ざした”食”について考え、商品を開発する “ROOTED LABEL”。

檜をスモークする

第2弾は京都の人気レストラン「Kiln」のシェフ/ディレクター 船越雅代さんを迎え、今までにない新しい調味料、「スモーキーウッドビネガー」が完成しました。

スモー​キー​ウッドビネガーとは、間伐して不要になった檜を再利用し、​そのまま​窯でスモーク。
その檜を熱いまま瓶の中に入れ、酢を注ぎ込む。
そうすると、まるで魔法のように湯気がたち、酢にじんわりの檜の香りが染み込んで​いく。

檜と一緒に漬け込むのは、無花果の葉。
この無花果の葉も、農家さんが不要になったものをそのま譲り受けたもの。
使用しているお酢も​京都産の千鳥酢​にこだわり、それぞれ雅代さんの手で厳選されたものばかり。

2週間~3週間たっぷり時間をかけて寝かせ、じっくりじっくり香りを染み込ませていきます。

​まさに​京都の自然をそのまま瓶に閉じこめた、今までにない​新しい調味料です。

今回もスモーキーウッドビネガーの発売に合わせて、船越雅代さんと選んだ京都のおいしいグロッサリーも同時販売。
また、DOORS DININGにて、このスモーキーウッドビネガーの​魅力を存分に感じていただける​ワークショップも開​​催​致します。
こちらもお見逃しなく。

詳しくはこちら
【12月13・14日開催】ROOTED LABEL vol.02「自然を味わうワークショップ」
→ ​ecocoloサイト イベント情報リンク

​ぜひ、店頭にてURBAN RESEARCH DOORSとecocoloが感じた「新しい食の形」に出会いにきてください。

船越雅代さ​ん​

<​船越雅代​>
料理​家、京都・四条木屋町にある「Kiln」シェフ/ディレクター。
​Kilnとは英語で「窯」を意味する。
オープンキッチンの窯では、大胆に炭や薪を使った料理が人気。
​お店だけでなく、様々な場所でケータリングなど、幅広い活動を行っている。

取扱店舗:
URBAN RESEARCH DOORS コレド室町店ルミネ新宿店二子玉川ライズ店テラスモール湘南店町田モディ店グランフロント大阪店南船場店丸亀町グリーン高松店

発売日:
2014年​12​月1日(​月​)~ ※数量限定 なくなり次第終了

ecocolo 公式サイトリンク

タグ: , , , ,

page top