NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • Shop
  • 【9月11日より開催】
    本とコーヒーがあれば at DOORS HOUSE

2018.09.08

【9月11日より開催】
本とコーヒーがあれば at DOORS HOUSE

【9月11日より開催】<br />本とコーヒーがあれば at DOORS HOUSE

大阪・南船場店併設キュレーションスペース「DOORS HOUSE」にて、2018年9月11日(火)〜9月30日(日)までの期間中、URBAN RESEARCH DOORS 南船場店に併設するキュレーションスペースDOORS HOUSEにて「本とコーヒーがあれば」をテーマにした期間限定ショップが登場いたします。

アーバンリサーチドアーズで現在配布しているAUTUMN WINTERシーズンタブロイド「NEW TIMES Vol.03」ともリンクしたイベントです。
今回のタブロイドでは、昔ながらの落ち着いた雰囲気の喫茶店やカフェ、何かが起こりそうな予感をひめた本を探しに古書店を巡っております。

A/W シーズンタブロイド NEW TIMES Vol.03

AUTUMN WINTERシーズンタブロイド「NEW TIMES Vol.03」

DOORSでは大切にしているコンテンツの“本”と“コーヒー”。
秋の心地よい気候の中、のんびりとお目当ての本を探しに、または、コーヒーを飲んでホッコリした気分を味わいに秋の散歩を楽しみながら是非お立ち寄りくださいませ。

本とコーヒーがあれば
開催期間:2018年9月11日(火)〜9月30日(日)
開催店舗:DOORS HOUSE (南船場店併設)

DOORSが提案する「新しい価値観への5つのドア」

今、皆さまに伝えたい5つ言葉に分けて本を選びました。

  • to ART アートに溺れる。
  • to NATURE くらしの愉しみ。
  • to CULTURE 見えないものを、見る。
  • to LIVING 言葉の海で泳ぐ。
  • to FOOD おいしいは、ウレシイ。

食べること、自然を旅すること、民芸や歴史、くらし、ファッションやアートなど。
色々なジャンルの本を揃えております。
本が好きな方も、そうでない方も、是非DOORSの本棚を覗いてみてください。
きっと皆さまの知覚の扉を開く1冊に出会えるはずです。

DOORS HOUSE × HOOP SPECIAL PACKAGE COFFEE

「本とコーヒーがあれば」スペシャルパッケージのコーヒー豆を販売いたします。
今回のイベントの為にブレンドした全6種類をご用意しております。

パッケージ自体が、本、あるいはささやかな読み物として、旅行記あるいは短編のように感じられる仕上がりです。
産地の風景画像と、コーヒー豆との出会いの背景、フレーバーの特徴も織り込みながら、他では見たことが無いような新しいパッケージとなっております。


  • エチオピア・アラカ・ナチュラル
    Ethiopia Alaka Natural

    これまでエチオピアには、農園名までトレースできるコーヒーは存在しませんでした。ECXという機関を通して輸出されていたので、透明性の確保が難しかったのです。2017年にルールが変更され、生産者から直接購入することができるようになりました。今後、アラカ農園のように、トレーサビリティがあるエチオピアのコーヒーが増えていくことでしょう。コーヒーチェリーの果肉を付けたまま乾燥させるナチュラルという精製方法が、この独特の味わいを生み出します。有機JASオーガニック認定の生豆です。

    Flavor:個性的なコーヒーです。
    熟したベリー、シロップ、焼き菓子 / Ripe berry, syrupy, pastry


  • エチオピア・イルガチェフェ・ゲデブ
    Ethiopia Yirgacheffe Gedeb

    エチオピアは、コーヒー発祥の地と言われています。独特のコーヒー文化があり、日本の茶道のような作法、コーヒー・セレモニーが今も受け継がれています。家族経営の小さな農家がほとんどで、収穫されたコーヒーチェリーは精製所に集められます。私たちが飲むエチオピアのコーヒーは、様々な家族が育んだコーヒーが混じり合っているのです。

    Flavor:爽やかで甘いコーヒーです。
    アールグレイ、ピーチ、レモン、ラウンド / Earl Grey, peach, lemon, round


  • ケニア AA ムシンギニ
    Kenya AA Muthingini

    ケニアは、コーヒー発祥の地エチオピアに接している国ですが、コーヒーの生産が始まったのは、たった約100年前と言われています。欧米人によって初期から整然としたオークション制度が確立されており、素晴らしいマイクロロットをカッピングによって探し当てることができます。このコーヒーはノルウェーのCollaborative Coffee Sourceから仕入れたロットです。私たちは2017年の秋に、彼らのオフィスと焙煎所を訪れました。

    Flavor:味わい深く複雑なコーヒーです。
    ブラッドオレンジ、ハーブ、クリーミー、黒糖 / Blood orange, herby, creamy, raw sugar


  • エルサルバドル・フィンカ・サラ
    El Salvador Finca Sara 1, 2, and 3

    エルサルバドルは、中米で最も小さなコーヒー生産国。四国と同じくらいの面積です。日本とは昔から縁があり、戦後日本の企業が初めて海外進出した国はエルサルバドルでした。原種に近いブルボン種が50%以上を占め、パカマラ種というエルサルバドル独自の品種が生み出されるなど、興味深い生産地の一つです。サラ農園は標高差で三つのエリアに分かれており、それぞれ収穫時期が異なります。マイクロ・クライメイトの可能性を感じる興味深いロットです。

    Flavor:癒し系のコーヒーです。
    マンダリンオレンジ、プラム、スムース、メープルシロップ / Mandarin orange, plum, smooth, maple syrup


  • グアテマラ・サンタクララ・レッドハニー
    Guatemala Santa Clara Red Honey

    サンタクララ農園をマネジメントするリカルド・セラヤさんは、社会問題や環境問題に高い意識を持っています。この農園で働く人のこどものためにつくられた学校があり、精製所で出るコーヒーチェリーの果肉や薄皮は、燃料や肥料としてリサイクルされています。レッドハニーとは、コーヒー豆のまわりの粘液質を残して乾燥させる精製方法で、独特の甘さや質感を生み出します。

    Flavor:安定感のある美味しさ。
    ぶどう、アップル、カカオ、アーモンド、スムース / Grape, apple, cacao, almond, smooth


  • コロンビア・ウイラ・ロスイドロス
    Colombia Huila Los Idolos

    ロス・イドロスは、2001年に発足した、64の小規模生産者からなる生産者組合です。麻薬の原料となるコカなどの不法な作物を除去し、スペシャルティ・コーヒーの取り組みを始めました。フェアトレード認証されているコーヒーです。

    Flavor:濃厚な味わい。
    オレンジ、チョコレート、くるみ / Orange, chocolate, walnut

今回だけのスペシャルコーヒーです。是非店頭にてお待ちしております。

9月23日(日・祝) 人気のコーヒーワークショプ開催!
“スペシャルティ・コーヒーとおいしい淹れ方WORKSHOP”
スペシャルティ・コーヒーとおいしい淹れ方WORKSHOP at 南船場 DOORS HOUSE

スペシャルティ・コーヒーの焙煎所とコーヒースタンドを営む“HOOP”
そこでコーヒー豆のクォリティ・コントロールを担当する山田彩音さんを講師にお招きし、“ハンドドリップ”でおいしく手軽にコーヒーを淹れるコツを教わるワークショップを開催いたします。

テロワールに個性が感じられる6種のシングルオリジンのスペシャルティ・コーヒーを実際に使いながら、コーヒーの優しい香りとともに、楽しくコーヒーについて学ぶ時間。

毎日コーヒーを楽しまれている方から、これからハンドドリップに挑戦したいというビギナーの方まで、奥深いコーヒーの魅力を感じていただけるワークショップとなっております!

ワークショップでは、コーヒー業界で人気ブランド「KINTO」や「カリタ」よりオススメの器具を使っていただけます。

また、普段ご自宅で使用されているハンドミルや、ドリッパーをお持ちいただければ、講師が、皆様の好みに合わせたミルの設定の仕方や使い方を、詳しくアドバイスいたします。

サードウェーブコーヒーが据える今の在り方を、ワークショップの中で表現しながら、そのおいしさのストーリーをお伝えいたします。
皆さまのコーヒーが側にある生活に、どうか素敵なイノベーションが起こりますように。

是非ご参加をお待ちしております。

スペシャルティ・コーヒーとおいしい淹れ方WORKSHOP

開催場所:DOORS HOUSE (南船場店併設)
開催日:2018年9月23日(日・祝)
開催時間:(1)12:30~13:30 (2)14:30~15:30
※(2)14:30~の回は受付終了いたしました。
参加費用:税込 2,160円
お土産に、産地を選べるシングルオリジンのスペシャルティ・コーヒー50g付

HOOP
コーヒーで世界中の人が繋がり、ライフスタイルのイノベーションをつくる」をテーマに展開するチームです。品質の高いコーヒーを生産する世界中の生産者さんと繋がり、生豆の生産、輸入、焙煎を一貫して行うことで、コーヒー豆とともに、生産地の特性(土壌、気候、地形)、歴史、文化をはじめとし、それらを育む生産者さんの暮らしや哲学など、ひとつひとつのコーヒーの個性を織り成す物語と繋がりを提供しています。また、それらの物語や繋がりを媒介する人、すなわちコーヒーの淹れ手やカフェをつくる人を増やすことで、一人ひとりの価値観に良い影響を与えるとともに、オーガニック、フェアトレード、クラフトなライフスタイルを即し、持続可能な社会づくりの一役を担っていきたいと考えています。

URL:https://hoop.coffee/外部リンク

HOOP
お申し込み

・お名前
・お電話番号
・ご連絡先
・ご希望人数
・ご希望時間 (1)12:30〜13:30 / (2)14:30〜15:30

を明記の上、下記メールアドレスに【スペシャルティ・コーヒーとおいしい淹れ方ワークショップ】というタイトルでお申し込みください。

※(2)14:30~の回は受付終了いたしました。

【お申し込みアドレス】
doors-gallery@urban-research.com

※お時間のご希望に添えないときは、こちらから空いている日時のご提案をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
※原則メールでのお申し込み優先、先着順とさせていただきます。
※返信メールにてご予約承り可能かどうかお知らせいたします。先着順のため、定員に達した場合お断りさせていただく可能性もございます。
※doors-gallery@urban-research.comより、ご予約完了のお知らせをいたします。
(迷惑メールの設定やドメイン指定をされている場合は、受信可能のアドレスをお知らせいただくか、指定受信の設定をお願いいたします。)
ご連絡が取れない場合、ご予約無効となりますのでご了承くださいませ。

タグ: , ,

page top