KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL 2017

開催日時:2017年 9月2日(土)、3日(日) [開場] 2日 10:00〜 [開演] 2日 14:00〜 [閉演] 3日 14:00 (前夜祭) 9月1日(金) [開場]15:00〜 [開演]19:00〜 ※入場可能時間 15:00〜22:00TINY GARDEN FESTIVAL ご参加の方へ

NEWS お知らせ一覧

2017.09.01【現地のお天気】9月1日(金)18:30時点の天気

9月1日(金)18:30時点の天候は
曇り
16℃
です。

明日の未明から朝にかけて雨天の予報がでておりますが、明日の日中より晴天となる見込みです。
今年のTINY GARDEN FESTIVALの会場は更にボリュームアップして大人から子どもまでお楽しみいただけるコンテンツが満載です。
台風の状況により天候が変わりやすいため、防寒着やレイングッズをご持参の上、お気を付けてご来場くださいませ。

2017.08.31来場者のみなさまへ

[フリーサイトでの来場者のみなさまへ]
駐車場利用に関しまして運用変更のお知らせ

7月下旬から8月にかけ、長期に及んだ台風5号の影響と今夏の天候不順により、会場のある嬬恋村はこの1ヶ月間、ほとんど晴天に恵まれておりません。その影響で、フリーサイトキャンプエリアならびに駐車場は大変ぬかるんでいる状況です。現在のところ、イベント当日も降雨が予想されます。
つきましては、場内の安全とサイトの環境保護を鑑み、実行委員会で協議した結果、フリーキャンプサイトエリアの駐車場の利用ルールを下記の通り、一部変更させていただきます。
みなさまがたには、たいへん、ご迷惑と不自由をおかけいたしますが、なにとぞご協力いただけますようお願い申し上げます。

・フリーサイトキャンプエリアにチェックイン後は、緊急の場合をのぞき、車両の移動はご遠慮ください。
買い出しなどは、来場前にお済ませください。

入場時間:
9月1日(金) 15:00〜21:00(前夜祭利用者)
9月2日(土) 10:00〜21:00
9月3日(日) 8:00〜21:00(日帰り利用の場合)

※上記時間内での、車の退場は可能です。ただし再入場は不可とさせていただきます。
※状況により早く開演する場合がございます。
・会場近くにある入浴施設「湖畔の湯」を利用する際は、車に十分注意し、徒歩で行ってください。(徒歩約10分)
*なお、レンタル品をご予約のお客様は、フリーサイトエントランスにて、その旨をお伝えください。

[来場者のみなさまへ]
開場は標高が高く、急な大雨や暴風で昼夜の寒暖差があるため
体感温度は10℃前後が予測されます。
ダウンやフリース等の温かい防寒着、雨対策として、レインブーツや雨カッパの雨具のご用意をお忘れのないようご注意ください。

また、濃霧により見通しが悪くなっておりますので車でのお越しの際は十分にお気を付けておこしくださいませ。

2017.08.31【現地のお天気】8月31日(木)9:30時点の天気

現在8月31日(木)9:30時点の天気は
曇時々雨
17℃

です。

日中はシャツやパーカーなどの上着を着て涼しい気温です。
標高が高く、急な大雨や暴風で昼夜の寒暖差が大きく体感温度は10℃前後が予測されます。
ダウンやフリース等の温かい防寒着、雨対策として、レインブーツや雨カッパの雨具のご用意をお忘れのないようご注意ください。
また、濃霧により見通しが悪くなっておりますので車でのお越しの際は十分にお気を付けておこしくださいませ。

2017.08.31嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報

8月30日(水)にTINY GARDEN FESTIVALの会場となる無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場にて、熊の目撃情報がありました。
以下、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場サイトからの情報です。

8月30日(水)7時頃 バラギ湖北西側浮桟橋(えさ釣り専用池付近)にてスタッフがクマを目撃いたしました。
嬬恋村役場に連絡して、猟友会による巡回、クマを寄せ付けない音だしを実施しました。

今回の目撃情報を受けまして、安全の為、下記エリアを当面の間使用を見合わせていただきます。
【ご利用停止施設】
・バラギ湖周遊の散策
・バラギ湖サイクリングコース
・えさ釣り池専用池
・バラギ湖フィッシングエリア
(ボートハウス前浮き桟橋のみご利用頂けます)

楽しみにされていた方にはご迷惑おかけしますが、ご協力お願いいたします。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場では、下記の対策を実施してまいります。

【無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の対策】
1.クマを寄せない為の爆竹
  (朝夕2回に加え、夜22時過ぎに実施)
2.スタッフによるバラギ湖見回り
  (定期的にバラギ湖周辺巡回実施)
3.えさ釣り専用池付近・ボートハウスでの24時間ラジオ設置
  (24時間音声を流します)
4.クマ鈴の無料貸出

お客様におかれましても安全の為次のことに十分ご注意ください。
・場内での単独行動
・クマ鈴などの装着
・食材や生ゴミなどを絶対に外に放置しないこと

ご来場の方にはご不便おかけしますが、ご理解とご注意ご協力をお願いします。

キャンプ場へお出掛けの際は下記のことを参考にしていただき、十分にご注意ください。

●クマの生態・対策
多くの場合、先にクマが人間に気がつけば、自分からその場を離れていきます。クマが人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の理由と考えられています。
山の中に入るようなときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けて、常にクマに対して自分の存在を知らせることが大切です。
また、クマの活動が活発になる朝・夕は、山中での行動は極力避けましょう。
もし、出会い頭にばったりクマと出会ってしまい、クマが立ち止まっていたら、急激な動作や慌てて後ろを向いて逃げたりせずに、クマに向き合ったままゆっくりと後退していくのが有効なようです。
また、子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマを見つけたとしても、決して近づいたり、捕まえようとせずその場から離れましょう。

TINY GARDEN FESTIVALでは厳重な安全措置を行った上でイベント開催を予定しております。
最新の情報はこちらのページにて随時更新して参ります。

2017.08.24TINY GARDEN FESTIVAL 2017チェックイン混雑緩和、ご協力のお願い

開催まであとわずかとなって参りました。
当日の入場時・チェックイン混雑緩和のため、"チェックインシート"のPDFデータを印刷・事前にご記入の上、当日エントランスにて各チケットと共にご提出のご協力をお願い申し上げます。
(尚、優先してご入場できるわけではございません。ご了承ください。)

ダウンロードはこちら(PDF 147KB)

2017.08.23TIME TABLEが更新されました!

詳しくはこちら!

2017.08.23AREA MAPが更新されました!

詳しくはこちら!

2017.08.21自然の中で読んでみよう「火のある一日」ご来場の方に配布予定!

TINY GARDEN FESTIVAL入場時に、今回のTINY GARDEN FESTIVALのために制作されたSPECIAL BOOK
「火のある一日」を配布いたします。

大人から子どもまで、自然を愛するすべての人たちに読んでほしい1冊。
今回のTINY GARDEN FESTIVAL出演の岸田繁さん(くるり)の歌唱も載っています。
ご来場の際は、是非チェックしてみてくださいね。

編集・執筆:若菜晃子
1968年神戸市生まれ。編集者。学習院大学国文学科卒業後、山と渓谷社入社。『wandel』編集長、『山と渓谷』副編集長を経て独立。山や自然、旅に関する雑誌、書薯を編集執筆。著書に『地元菓子』(新潮社)他。『murren』編集・発行人。幼少時より石井桃子の本を読んで育つ。

絵:平澤まりこ
1972年 東京生まれ。イラストレーター。 雑誌、CMなど幅広い分野で活躍中。
広告、雑誌、装画などを手がける他、国内外問わず気になる人や街を訪ね、絵と文章による書籍を制作している。

編集ディレクション:加藤直徳
1975年生まれ。編集者。『NEUTRAL』『TRANSIT』(2016年33号まで)というトラベル誌の編集長を務め、現在はデザイン事務所SOUP DESIGNの出版プロジェクトPLANCTONの編集者として活動中。2018年に新雑誌ATLANTISを刊行予定。歌唱で登場する岸田繁氏とはTRANSITの連載で意気投合した旧知の仲で、「火のある一日」でコラボレーションが実現した。

2017.08.14Green Down Project ダウン回収いたします!

TINY GARDEN FESTIVAL では、ダウン製品の回収を実施します!!
(いらなくなった羽毛布団をはじめ、着なくなったダウンジャケット、その他羽毛製品を回収)

回収にご協力いただいたお客様は先着で、Green Down Project ワークショップ「グリーンダウンでアクセサリーづくり!」に無料でご参加いただけます。

昨今、羽毛の需給バランスが崩れている中、希少な資源であるダウンを循環再利用することができ、さらに廃棄したダウンを焼却する際に発生する二酸化炭素の排出も抑えられるダブルでエコな取り組みです。
是非、回収にご協力いただき、ワークショップに無料でご参加くださいませ!

回収場所 : Green Down Project ブース内 回収BOX

ワークショップの詳細はこちら

2017.08.10多彩なコンテンツが続々追加!

WORKSHOPやACTIVITYにFOOD、SHOPも!あらたなコンテンツが続々公開されています、お見逃しなく!

  • 【WORKSHOP】 2[Ni]/AlexanderLeeChang Letterboyによるカリグラフィーカード

    2[Ni]/AlexanderLeeChang Letterboyによるカリグラフィーカード

    スウェーデンのレタリング・カリグラフィーアーティスト・Letterboyによる、お客様のお名前や好きな言葉などをその場でそれぞれに合った書体で手書きでカードに書くというイベントを開催いたします。

  • 【WORKSHOP】 NODATE 会津木綿のはたきワークショップ

    NODATE 会津木綿のはたきワークショップ

    会津木綿の端切れで作るはたき。会津木綿は、夏は暑く、冬は極寒、そんな盆地気候で 育まれた日本特有の個性を持つ木綿布です。

  • 【WORKSHOP】 かまわぬ てぬぐいをつかったガーランド作り

    かまわぬ てぬぐいをつかったガーランド作り

    様々な柄の手ぬぐいから思い思いのものを選び、世界で1つだけのガーランドを作っていただきます。

  • 【WORKSHOP】 KEEN ぬりえをして缶バッチを作ろう!

    KEEN ぬりえをして缶バッチを作ろう!

    KEENのぬりえをしていただき、その絵を使って缶バッチのデザインとして使用。キャンプ先の良い想い出に

  • 【WORKSHOP】 スペクテイター Big O project シルクスクリーンプリント

    スペクテイター Big O project シルクスクリーンプリント

    その場でお好きな柄を、お好きなところに、お好きな色でプリントを載せるライブプリント。

  • 【WORKSHOP】
    KINTO コーヒーハンドドリップ

    KINTO コーヒーハンドドリップ

    熊本のスペシャルティコーヒーカルチャーを牽引するAND COFFEE ROASTERSをゲスト講師としてお迎えし、KINTOのコーヒーウェアを使ったハンドドリップのコツなどを学ぶことが出来ます。

  • 【ACTIVITY】 Gibbon Slacklines スラックライン 体験会

    Gibbon Slacklines スラックライン 体験会

    高さ30cmのスラックラックを使用してのスラックライン体験が行えます。

  • 【ACTIVITY】 FUJI BIKE presents 「スポーツバイクに乗ってみよう」

    FUJI BIKE presents 「スポーツバイクに乗ってみよう」

    最近街中でも多く見かけるようになってきた、スポーツバイクに跨がるひとたち。でも実際に乗ることができる機会って意外と少ない…。実際に乗ってみて、自転車の楽しさを改めて実感しよう!

  • 【FOOD】
    mikumari

    mikumari

    栃木県芳賀町のカフェ「mikumari」です。地元産の野菜や肉、卵等を使った料理と、益子焼等の器や、雑貨、食材などを販売しています。

  • 【FOOD】 宮城漁師酒場 魚谷屋

    宮城漁師酒場 魚谷屋

    カッコよくて、稼げて、革新的な水産業を創り出すフィッシャーマンジャパン直営店。

  • 【FOOD】 SUNSHINE JUICE

    SUNSHINE JUICE

    ホットでもアイスでも美味しい「飲むスパイス」ぜひ飲んでみてください。

  • 【FOOD】 Tas Yard

    Tas Yard

    コーヒーと季節の食材を使ったお料理を提供するカフェ『Tas Yard』
    5回目の参加となる今回は、スパイスをテーマにした料理、ドリンクをご用意します。

  • 【SHOP】 2[Ni]/AlexanderLeeChang

    2[Ni]/AlexanderLeeChang

    東京・渋谷近くの松見坂にある2[Ni]というAlexanderLeeChangのフラッグシップショップ。

  • 【SHOP】 かまわぬ

    かまわぬ

    てぬぐい専門店「かまわぬ」は「特別に何のお構いも出来ませんが気軽にお立ち寄り下さい」という意味を込めています。

  • 【SHOP】 スペクテイター

    スペクテイター

    『スペクテイター』は、1999年に創刊した年3回刊の雑誌です。

  • 【SHOP】 KINTO

    KINTO

    場所を問わず快適な飲み心地を体感できるステンレス製TRAVEL TUMBLERを販売いたします。

  • 【SHOP】 HammockRefle®Kikuya

    HammockRefle®Kikuya

    ハンモックに包まれてご希望の箇所をもみほぐします。

  • 【SHOP】 URBAN RESEARCH DOORS

    URBAN RESEARCH DOORS

    TINY GARDEN FESTIVAL2017のオフィシャルアイテムを販売予定!

  • 【SHOP】 SWAP MEET (アーバンリサーチアウトレットブース)

    SWAP MEET (アーバンリサーチアウトレットブース)

    TINY GARDEN FESTIVALのイベント会場にアウトレットブースが初登場!!

2017.08.04楽しみなコンテンツが続々更新!

WORKSHOPやACTIVITYにFOOD情報も続々公開!

  • 【WORKSHOP】 Green Down Project
    グリーンダウンでアクセサリーづくり

    Green Down Project グリーンダウンでアクセサリーづくり

    真っ白なグリーンダウンを自分好みに色をつけたり、ビーズやドライフラワーを散りばめてつくるあなただけのアクセサリー作り。お子さまでも簡単につくることができます。

  • 【WORKSHOP】 BURLAP OUTFITTER
    オリジナルアクセサリー作り

    BURLAP OUTFITTER オリジナルアクセサリー作り

    ロッククライミングのホールドを模したビーズと細引きロープによるオリジナルアクセサリー作り。

  • 【WORKSHOP】 HAV-A-HANK
    シルクスクリーンプリント

    HAV-A-HANK シルクスクリーンプリント

    シルクスクリーンプリントを行います。

  • 【ACTIVITY】 ぐんまちゃんと嬬キャベちゃんとお散歩しよう!

    ぐんまちゃんと嬬キャベちゃんとお散歩しよう!

    群馬県の大人気ゆるキャラ・ぐんまちゃんと嬬キャベちゃんがTINY GARDEN FESTIVAL会場に遊びにきます!
    ぐんまちゃんと写真撮影をしたり一緒に会場内を楽しくお散歩しましょう!

  • 【FOOD】 サイトウのゴハン

    サイトウのゴハン

    雑誌「メンズノンノ」で俳優の坂口健太郎氏と料理連載をしていたサイトウSと雑誌Giselなどでレシピ紹介などを行うサイトウAによる料理ユニット。美味しいオープンサンドをつくります!

  • 【FOOD】 雪ノ下コーヒースタンド

    雪ノ下コーヒースタンド

    スパイスから煮出した本格的なチャイ(アイス&ホット)と手作りスコーンを出します。フェス特別menuのショウガを使った丼ものも。

  • 【FOOD】 ポークストック

    ポークストック

    店主がこだわり抜いた豚料理を味わえるお店です。 豚料理がメインのお店ですが、今回は特別に牛のハンバーガー、塊肉炭火焼き(ご注文からお時間をいただきます。)もご用意する予定なのでお楽しみに!

  • 【FOOD】 糀屋団四郎

    糀屋団四郎

    今年で3回目の出店。毎年評判の団四郎の豚汁と、栃尾のジャンボ油揚げはぜひ一度味わっていただきたい。こだわりの日本酒など、ドリンクも充実。

2017.07.27【WORKSHOP】大漁旗でオリジナルカラビナ・ブローチ作り / アウトドアクッキングクラス 【SHOP】パタゴニア プロビジョンズ

WORKSHOP / SHOP情報を更新しました!

  • 【WORKSHOP】JAPAN MADE PROJECT
    FUNADE 大漁旗でカラビナ・ブローチ作り

    JAPAN MADE PROJECT FUNADE 大漁旗でオリジナルカラビナ・ブローチ作り

    漁師にとって船は命の次に大切なタカラモノ。
    その船の名を染め込んだ大漁旗をリメイクして、唯一無二のカラビナ、オリジナルブローチを作ります!

  • 【WORKSHOP】パタゴニア プロビジョンズ
    アウトドアクッキングクラス

    パタゴニア プロビジョンズ アウトドアクッキングクラス

    パタゴニア プロビジョンズを使用したアウトドア・クッキングクラスを開催します。
    決まった調理法法でも美味しく食べることもできますが、ひと手間を加えるだけで、さらにその世界が広がっていきます。

  • 【SHOP】
    パタゴニア プロビジョンズ

    パタゴニア プロビジョンズ

    パタゴニアの新しい食品ビジネス「パタゴニア プロビジョンズ」。
    自然環境を回復させる漁業やオーガニックかつ環境再生型農業で育てられた穀物や野菜を加工した食品(未調理)を販売します。

2017.07.21“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”
プレイベントをららぽーとEXPOCITY「空の広場」にて開催決定!!

“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”のプレイベントを8月5・6日の2日間、ららぽーとEXPOCITY 「空の広場」にて開催いたします!

プレイベントでは、フェスグッズの販売や1889年創業のジーンズの老舗ブランド“Lee”のタイダイ染めのワークショップが登場します。
期間限定で“Snow Peak store”ブースにて、テントの張り方やギアアイテムの使い方の講習も実施予定!

その他、大人から子供まで楽しめる盆栽ワークショップやお箸作り体験などイベントが盛りだくさん!
各ワークショップの詳細は特設サイトをご覧くださいませ。

“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”プレイベント 特設サイト

この機会に皆様のお越しをお待ちしております!!

URBAN RESEARCH DOORS presents TINY GARDEN FESTIVAL プレイベント

開催日程:2017年8月5日(土)・8月6日(日)
開催時間:10:00〜17:00 (6日のみ物販は16:00まで)
開催場所:ららぽーと EXPOCITY 「空の広場」
雨天の場合:中止させていただく場合がございます。※雨天時開催の有無については各コンテンツ詳細ページよりご確認ください。

詳しくはこちら

2017.07.05【LIVE】第3弾アーティスト発表!!

参加アーティスト情報をアップしました!

  • tricolor (duo)
    tricolor (duo)
  • 柴田聡子
    柴田聡子
  • 王舟
    王舟

2017.07.05今年もTINY GARDEN FESTIVALにBEER VILLAGEが出現!!

TINY GARDEN Beer Village

TINY GARDEN FESTIVALの会場に日本各地のからクラフトビールのブルアーが集結します。
昨年のTINY GARDEN FESTIVALで大人気だったコンテンツが今年も登場。
大自然の中で音楽を聞きながら、楽しむクラフトビールは格別です。

箕面ビール:
http://www.minoh-beer.jp/brewery/company/
全国に先駆けて地ビール製造を開始、今年で設立20年を迎える「箕面ビール」。今年もクリーミーな喉ごしとドライな後味の「スタウト」が、『2016年ワールドビアカップ』で金賞を受賞。また、そのほかのビールも8年連続で世界のコンクールで入賞するなど、世界中から高い評価を受けている。

T.Y. HARBOR Brewery:
https://www.tysons.jp/tyharbor/atmosphere
東京の老舗、醸造所を併設したブルワリーレストラン「T.Y. HARBOR Brewery」。レストランに訪れる方だけにとどまらず、美味しいビールを求めるお客様の元へ自ら出向き、新しいビールの楽しみ方を提案していく。記憶に残るクラフトビール。

伊勢角屋麦酒:
http://www.biyagura.jp/contents/about/
2000年にJapan Beer Cup で金賞を受賞したのを皮切りに、2003年には日本企業で初めてとなるAIBA金賞とベストオブクラスウイナー賞を受賞し、その後も、WBC、BIIA、WBA、IBAなど多くの国際大会で受賞を重ねてきた、日本が誇る実力派ブルアー。

南信州ビール:
http://www.ms-beer.co.jp/
中央アルプス駒ヶ岳山麓、標高800メートルに位置する、澄んだ空気と唐松林に囲まれた大自然の中で醸造された南信州ビール。南信州の豊かな恵み、中央アルプスの雪解け水を豊富に含んだ良質の地下水を用いたリッチな香りのエール系ビールが自慢!

湘南ビール:
http://www.kumazawa.jp/shonan-beer/
創業140年以上続く、湘南唯一の蔵元である熊澤酒造が醸造する湘南ビールは2年に一度開催される世界最高峰のワールドビアカップで5度の受賞歴を持つ老舗ブルワリーです。厳選した麦芽とホップ、水は丹沢山系の伏流水を使用しています。ドイツの伝統的な製法を継承し、高品質で個性あるビールを醸造しています。

※画像は昨年の様子です。

TINY GARDEN Beer VillageTINY GARDEN Beer Village

2017.07.04【WORKSHOP】熊シャケワークショップ、縄文土器作り、タッセルチャーム作りを公開!

  • NICOTAMA OUTDOOR CLUB
    熊シャケワークショップ

    NICOTAMA OUTDOOR CLUB 熊シャケワークショップ

    石川県金沢市の雑貨店benlly's&jobさんを招いて、革の端切れを使った、熊シャケキーホルダー、ルームキーホルダ、チャームキーホルダーなどを作ります。

  • PAPERSKY
    縄文土器をつくろう

    PAPERSKY 縄文土器をつくろう

    縄文人の気持ちになって、楽しく粘土をこねながら、縄文土器や土偶をつくろう!

  • REN
    タッセルチャーム作り

    REN タッセルチャーム作り

    端切れ革を利用したタッセルチャーム作りをしていただけます。カナビラやキーホルダーに付けられる小さめのものです。

2017.06.21好評につきエリア拡大!『フリーキャンプサイトのすすめ』を公開

本年より、大好評につきエリア拡大が決定したフリーキャンプサイトの魅力をご紹介!!
フリーキャンプサイトのすすめ

詳しくはこちら

2017.06.16【LIVE】第2弾アーティスト発表!!

参加アーティスト情報をアップしました!

  • Nabowa
    Nabowa
  • YoLeYoLe
    YoLeYoLe
  • モッチェ永井
    モッチェ永井

2017.06.16今年のTINY GARDEN FESTIVALのおすすめポイント!!
オフィシャルアイテムのイラストご紹介

今回のオフィシャルアイテムのイラストデザイナーに、日本在住のイタリア人イラストレーター Davide Longaretti(デビッド ロガレッティ)氏を迎え、大自然の中で家族や仲間と楽しむTINY GARDEN FESTIVALをイメージしたイラストを2つデザインしていただきました!

■Davide Longaretti プロフィール

イタリア生まれ、紀伊田辺在住。
イラストレーター、グラフィックデザイナー、クリエイティブコンサルタント。
ファッション、デザイン、出版の分野で仕事を展開。
得意な英語とフットワークの軽さを活かし、様々な国にクライアントを持つ。
現在ステイショナリーブランドの立ち上げを行なっている。

【関連サイト】
longa025.it
faber-nb.it

■オフィシャルアイテムPICK UP!!


  • TINY GARDEN FESTIVAL Tシャツ (KIDS)
    展開:2柄 サイズ:90 / 105 / 120 / 135
    ¥2,500+税

  • TINY GARDEN FESTIVAL Tシャツ (WOMEN)
    展開:2柄 サイズ:one
    ¥3,500+税

  • TINY GARDEN FESTIVAL Tシャツ (MEN)
    展開:2柄 サイズ:M / L
    ¥3,500+税

  • TINY GARDEN FESTIVAL マグカップ
    展開:5色
    ¥926+税

  • TINY GARDEN FESTIVAL タオル
    展開:2柄
    ¥741+税

2017.06.12【FOOD】石窯ナポリピッツアをメインとした野外カフェ 茶屋雨巻

益子町の雨巻山の麗にある石窯ナポリピッツアをメインとした野外カフェ。
山登りの帰りに。のんびりとしたい時に。

詳しくはこちら

2017.06.12【WORKSHOP】NICOTAMA OUTDOOR CLUB 虫よけキャンドルワークショップを公開

虫が多い野外で必要な虫除けキャンドル。
虫除けに効くと言われるシトロネラのオイルを入れて虫除けキャンドルを作ります。
ロウソクを入れる容器には様々な形や色、模様のあるリサイクルの耐熱用の瓶を使用します。

詳しくはこちら

2017.06.07【WORKSHOP】CHACOのお花を使ったワークショップを公開

お花のアクセサリーブランド「CHACO」はフェス出店を軸にお花のアクセサリーの製造、販売をしてます。
今回はお子様向けにお花のカチューシャのワークショップ。
大人の方にはあじさいのピアス&イヤリングのワークショップを開催します!

詳しくはこちら

2017.05.17【LIVE】第1弾アーティスト発表!!

参加アーティスト情報をアップしました!

岸田 繁(くるり)
岸田 繁(くるり)

2017.05.17SWAP MEET MARKETが登場!!


What's SWAP MEET MARKET??

イベント会場にアウトレットブースが登場!!
株式会社アーバンリサーチが取り扱うブランドやオリジナルのアイテムを豊富にラインナップしお得なプライスでご提案。
あなたのお気に入りの1点に巡り会えるかも…