WORKSHOP

  • TOP
  • WORKSHOP
  • 【5月6日開催】転写ワークショップ「PRINT ON CERAMIC」開催!
    at FORK&SPOON URBAN RESEARCH DOORS 玉川髙島屋S・C店

All


2019.04.17

【5月6日開催】転写ワークショップ「PRINT ON CERAMIC」開催!
at FORK&SPOON URBAN RESEARCH DOORS 玉川髙島屋S・C店

  • TWITTER

【5月6日開催】転写ワークショップ「PRINT ON CERAMIC」開催!<br />at FORK&SPOON URBAN RESEARCH DOORS 玉川髙島屋S・C店

いつもURBAN RESEARCH DOORS、FORK&SPOONをご利用いただきありがとうございます。

FORK&SPOON URBAN RESEARCH DOORS 玉川髙島屋S・C店では、5月6日(月・祝)に由緒ある和食器や世界に通じるデザイン性を持つテーブルウェアを開発し発信している「SAIKAI」(西海陶器)の公式オンラインショップ「SAIKAISHOP」が行なうワークショップ「PRINT ON CERAMIC」を開催いたします。

テーブルウェアブランドCommonのファクトリーセカンド*のマグやプレートに、フィンランドを拠点に活動するデザイナーAntti KaleviとAoi Yoshizawaがワークショップ用に描きおろしたイラストの転写シールを貼り付けて、無地の表面を自分だけのものに変身させることが出来ます。

ワークショップ後はCommonの生産地である長崎県波佐見町で焼成し、約1ヶ月後に店舗でお渡しいたします。

ハサミの使えるお子様からご参加が可能ですので、是非この機会にお子様とご一緒にご来店をお待ちしております。

*ファクトリーセカンドとは?
ファクトリーセカンドは生産工場にて、ホクロのような小さな点、色のムラなどを理由に検品でランクを下げられた正規流通しない商品です。

※上記画像はワークショップの参考イメージです。

転写ワークショップ「PRINT ON CERAMIC」
【開催店舗】
FORK&SPOON URBAN RESEARCH DOORS 玉川髙島屋S・C店
【開催日時】
2019年5月6日(月・祝)
①10:30〜 / ②13:30〜 / ③15:00〜

※座席数・食器の種類と数量に限りがあるため無くなり次第終了いたします。
※当日の受付も可能ですが、事前ご予約のお客様を優先とさせていただきます。

【参加費】
税抜 2,500円 (税8% 2,700円)
※食器1点の代金を含みます。

予約方法

・お名前
・お電話番号
・ご希望人数
・ご希望時間 ①10:30〜 / ②13:30〜 / ③15:00〜

上の項目内容を明記し、下記アドレスに「転写ワークショップ」というタイトルでお申し込みください。

【お申し込みアドレス】
doors-gallery@urban-research.com

※お時間のご希望に添えないときは、こちらから空いている日時のご提案をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
※原則メールでのお申し込み優先、先着順とさせていただきます。
※返信メールにてご予約承り可能かどうかお知らせいたします。
先着順のため、定員に達した場合お断りさせていただく可能性もございます。
※doors-gallery@urban-research.comより、ご予約完了のお知らせをいたします。
(迷惑メールの設定やドメイン指定をされている場合は、受信可能のアドレスをお知らせいただくか、指定受信の設定をお願いいたします。)
ご連絡が取れない場合、ご予約無効となりますのでご了承くださいませ。

講師紹介
SAIKAISHOP 西海

SAIKAISHOP
https://saikaishop.com/ja/ 外部リンク
由緒ある和食器や世界に通じるデザイン性を持つテーブルウェアを開発し発信している「SAIKAI」(西海陶器)の公式オンラインショップ「SAIKAISHOP」。

転写シールアーティスト紹介

Antti Kalevi
ヘルシンキ出身のグラフィックアーティスト。幾何学的な形、特徴的な手書きの風合いとハッピーなキャラクターなど、彼の作品は常に有機的且つデジタルな、遊びごころのある組合せが特徴。商業用、プライベートの制作、両方に取り組んでいる。
彼の作品はANTI Magazine、dpi Magazine、Printed Pages、SPUR Japanなどのデザイン誌で紹介され、The New York Times、Finlandia Vodka、Kauniste、ELLE Italia、Universal Music などの企業をクライアントに海外へも活動の幅を広げている。ヨーロッパ、米国ではAgent Pekkaに所属。

Aoi Yoshizawa
東京出身のテキスタイルデザイナー。北欧生活は12年目(現在はヘルシンキに在住) ファッション、インテリアをメインにテキスタイルデザインに取り組む。
ブラシストロークなどの手描きの表現を生かしたデザインで、インテリア、ファッションブランドとコラボレーションしている。
フィンランドのLapuan Kankurit, VIMMAや、スウェーデンのSvensson、Borås Cotton、日本ではCinra Store、三越伊勢丹へデザイン提供している。

タグ: ,

page top

All